Concept

コンセプト

キッチンからはじまるくらしのコーディネート。

キッチンは料理を作り、家族みんなの笑顔を生み出す元気の源。愛情たっぷりの料理から会話が生まれ、家族の絆がうまれる幸せの原点。
日々の暮らしの中でスタート地点にあるキッチンからデザインを始めること。それがリリスの考え方。
食生活からはじめ、リビングやダイニングへとデザインを広げていくことで、家族みんなが1つになれるシンプルでまとまりのある居住空間をコーディネートします。キッチンから始まる理想の暮らしー。家族をつなげる見えない輪を、RaeLiSが描きます。

コンセプトムービー

6つのこだわり

1

オーダー感覚で自由に
コーディネート

キッチンは壁つけと対面式で選ぶことができるほか、オプションの収納やダイニングテーブルもスペースに合わせて、自由に配置できます。

Thumb 1
2

丁寧に仕上げられた
上質なステンレス

ステンレスにバイブレーション加工を施すことで、優しい雰囲気に。上品な装いでインテリアとも馴染みやすく、傷もめだちにくいのが特徴です。

Thumb 2
3

ワンプッシュで開く
実用性の高い収納

引き出しは押すと開き、手が汚れていても使いやすいプッシュオープン式。扉と扉の間の目地を細くし、スマートな印象に仕上げていきます。

Thumb 3
4

使い勝手を追求した
フルスライド式

収納は奥まで引き出せるフルスライドレールを採用。どこに何が入っているか一目瞭然なので、ものの取り出しや片付けがスムーズに行えます。

Thumb 4
5

空間の幅が広がる
選りすぐりの11色

キッチンや収納とセットで購入できる、木目が美しいダイニングテーブル(3色展開)。空間に合わせて、縦横自由に置くことができます。

Thumb 5
6

セットオーダーできる
ダイニングテーブル

キッチンや収納とセットでオーダーできるため、全体に統一感が生まれます。空間に合わせて、縦横自由に置くことができるのも魅力です。

Thumb 6

プロダクトデザイナー(RaeLiSデザイナー)紹介

和田 浩一 / COICHI Wada
和田 浩一 / COICHI Wada

住宅、店舗、オフィスなどのインテリアデザインを中心に活動。特にキッチンデザインでは定評があり、自らの物件だけでなく、建築家とのコラボレーション物件も手がける。著書に「キッチンをつくる/KITCHENING」「世界で一番やさしいインテリア」「世界で一番やさしい家具設計」などがある。「住まいのインテリアコーディネーションコンテスト」や「キッチンスペースプランニングコンテスト」など受賞歴も多い。

1965福岡県生まれ
1988九州芸術工科大学芸術工学部工業設計学科卒業
1988~1992トーヨーサッシ(現LIXIL)株式会社
1994~ステュディオ・カズ設立
1998~2012バンタンデザイン研究所インテリア学部非常勤講師
2002~2006工学院大学専門学校インテリデザイン科非常勤講師
2014〜東京デザインプレックス研究所インテリアデザインコース非常勤講師

コンペ(一部抜粋)
第二回キッチンスペースプランニングコンクール (1999 最優秀賞)
2001年国際家具デザインコンペティションin大川(2001 審査委員奨励賞)
第三回「TILE DESIGN CONTEST」 (2002 1等賞)
2005年度グッドデザイン賞(2005 建築・環境デザイン部門/今永環境計画と共同)
第8回「あたたかな住空間デザイン」コンペ暮らしデザイン部門キッチンの部(2006 優秀賞)
『座ってみたい北の創作椅子展2008』(2008 入選)
住まいのインテリアコーディネーションコンテスト2013(2013 経済産業大臣賞)
など、受賞多数